ごはんとか。

自分で何食べたか把握できないオタクの対策帳。

おやつ


妹が半分くれたので。


どうでもいい話。
もういい歳ではあるんですが、ずーっともうひとつピアスを開けたくていたんです。
インダストリアルいいなあと若いときから思ってたんですが、軟骨ピアスは見てて怖いからやだ、と妹に言われてて、軟骨なら自分で開けるよりちゃんとしたとこがいいよなあ、と私自身も思い、人に会いたくないので(引きこもりの本領発揮中です)これもずっと開けたいなあと持っていた耳たぶ3つめにすることにしました。
ピアッサー買ってガチャンと両耳に一つずつ追加。ホールの位置は多少ずれても気にならないので、でも一応一列に並ぶように。
二十歳くらいの頃に開けた既存のホールは完成するまでに早々に膿んだりして大変だったけど、今回は割りと順調に痛くもなくここまで来てるぞーというちょうど三週間めの今日、パジャマを脱ぐときに思いっきり襟ぐりを引っ掻けて悶絶しました。キャッチも飛ぶし(見つけた、よかった)。気が緩んでいたかもしれません。とにかく痛かったというはなしです。
久々に自分自身のことで楽しみがあるのが新鮮です。ピアス開けると気分が変わる的な話を妹としてから勢いでピアッサーを買い勢いで開け、はやくできないかなーと思っているのはちょっと楽しいです。
普段は18Gのストレートバーベルを色違いでつけているのですが、早く三色並べて着けたい。すぐキャッチなくすので、ネジ切ってあるボディピアスはありがたいですねえ。


…ゴールドかピンクゴールドがいいかなあ。楽しみ。